最高で1,000万円!「ものづくり補助金」2020年3月公募開始 / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

開業されている先生方は、歯科機器の購入に対して利用することができる、返済義務のない補助金制度をご存じだろうか。
歯科の補助金制度は複数存在し、昨今は設備投資やIT化、事業継承などを促進する補助金が多く打ち出されている。
 
また、政府は、2020年度までを「集中投資期間」と位置づけ、最新機器導入やIT化による中小企業の生産性向上を促している。今後の補助金事業にも期待ができるだろう。
 
今回は、ファミリーコンサルティング株式会社主催のセミナーを基に「ものづくり補助金」の概要と、今年度のスケジュール予想について報告する(2020年3月現在 / 詳細は主催者まで)。
 
補助金制度とは
「補助金制度」とは、経済産業省管轄の国による中小企業の支援施策のひとつで、特定の設備投資等を行った場合に資金補助を行うものである。
予め計画を申請して承認を得て、その計画通りに設備投資等を実行する。その際、必要な…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

0825_2の画像です