日本の歯科学生に多様な学びの機会を 第1回「日本歯科学生連盟を立ち上げるまで」 / 高本 侑立子 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

九州大学歯学部4年の高本侑立子と申します。
早速ですが、先生方が学生時代の頃、「学生対象の学会はないだろうか」「他校の学生と関わる機会はないのだろうか」「学校のプログラム以外に歯学留学はできないのか」と思ったことはないでしょうか。
 
私は2018年3月に日本歯科学生連盟(Japan Dental Students Association、JDSA)を立ち上げ、現在統括代表を務めさせていただいております。
今回は、その団体の説明および発足の背景について話したいと思います。
 
日本歯科学生連盟を立ち上げるまで
私は歯学部に入学し、まず他学部と歯学部生との課外活動や学生生活の差に疑問を持つようになりました。
私の大学には歯科学生による文化系の部活がありません。歯学部生の多くは何かしらの部活に所属してはいるものの、運動部が主でした。
他学部には学生団体があるものの、全国から歯科学生だけが集まる場となると、全国歯科学生体育大会(…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

高本 侑立子の画像です

高本 侑立子

歯学部生

日本歯科学生連盟 統括代表

九州大学歯学部に入学後、FDI傘下の世界歯科学生連盟(IADS)に参加。世界各国に歯科学生団体があることを知ったことをきっかけで、日本の歯科学生団体(日本歯科学生連盟、JDSA)を立ち上げる。その他、アジア太平洋歯科学生会議などにも参加し、他国の歯科学生と交流をしている。大学では、欠損補綴治療が臼歯部欠損患者の起立運動機能に与える影響や、認知症と口腔の関係について研究しており、2020年にワシントンD.C.にて開催される世界歯科学生連盟のunder graduate枠で発表する予定。
一方で、文部科学省の交付事業である EDGE-NEXT 医学系次世代アントレプレナー育成プログラムに参加し、オーストラリアのシドニーにて現地のビジネススクール生と医療系ビジネスハッカソンを行うなど、ビジネスに関しても意欲的に学んでいる。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

日本大学松戸歯学部・松戸歯学部同窓会共催 令和2年度生涯研修コースの画像です

日本大学松戸歯学部・松戸歯学部同窓会共催 令和2年度生涯研修コース

日時
①スポーツマウスガードの製作について
11月8日(日)10:00〜16:00

②日常臨床に生かすコンポジットレジン修復
2021年1月24日(日)10:00〜16:00

③対応に困る患者を作らないための「歯科医療面接」
6月28日(日)10:00〜16:00

④【webセミナー】総義歯下顎無歯顎難症例にチャレンジするために無歯顎の解剖を学ぼう!
9月13日(日)14:00〜16:00

⑤日常臨床に生かすコンポジットレジン修復
9月13日(日)10:00〜16:00

⑥オーバーデンチャーに用いるアタッチメントを学ぼう!
9月24日(木)10:00〜17:00

⑦マイクロスコープ治療ハンズオンセミナー
9月27日(日)9:30〜16:00

⑧いまさら聞けない顎関節のMRI診断
10月25日(日)10:00〜16:30

⑨今日から使える有病者歯科治療の最新知識
11月1日(日)10:00〜15:00

⑩これだけは知ってほしい矯正の知識
11月11日(水)9:30〜16:30

⑪いびきや睡眠時無呼吸症に対する歯科的対応1
11月15日(日)10:00〜16:00

⑫今から知りたい!難易度別口腔インプラント治療 初級編
11月29日(日)10:00〜16:30

⑬いびきや睡眠時無呼吸症に対する歯科的対応2
12月20日(日)10:00〜14:00

⑭歯周治療の基礎知識とブタ顎を使用した歯周外科
2月28日(日)9:00〜16:00
会場
一部webセミナー

日本大学松戸歯学部
千葉県松戸市栄町西2丁目870-1
費用
パンフレットにてご確認ください
詳細を見る
0825_1の画像です