スタッフの悩みを放置してはいけない4つの理由 / 中原 三枝 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

こんにちは。デンタルメディエーターの中原三枝です。
私は普段、スタッフ0783相談室の代表としてスタッフ研修や講演、雑誌執筆活動を行っています。
 
先生方もよくご存じの通り、歯科医院は女性社会です。女性スタッフ個々のマインドとスキルアップが歯科医院を活性化すると言っても過言ではありません。
今回は私がこれまでに3,000人以上の悩みを聞いてきた経験から、スタッフの悩みを放置してはいけない4つの理由をお伝えします。
 
悩みはひとそれぞれ
毎日職場で顔を合わせていると、少なからず不満や悩みが募るものです。しかし院長とスタッフでは悩みの内容が大きく異なります。まずは実際にスタッフから寄せられた悩みを見てみましょう。“自分のクリニックではそんなことはない” と感じたら要注意です。
 
 
実際にスタッフから寄せられた悩みの一例
・院長の機嫌をとるのが一番疲れる
・ミーティングで…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

中原 三枝の画像です

中原 三枝

デンタルメディエーター

一般社団法人スタイリッシュパフォーマンス協会 代表理事

1984年ミスワールド日本代表として世界大会に出場。国際文化協会に所属し、国際親善活動を続ける。その後、フリーモデルとして活動すると同時にコミュニケーションイメージアップアドバイザーとしてカルチャースクール、スタッフ研修、講演、雑誌執筆等を中心に活動する。
現在は、「個々のマインドとスキルアップが組織を活性化する」をテーマに、歯科医院を中心としたサポートを展開し、クライアントは全国に及ぶ。
特に、スタッフが働きやすい医院を目指した仕組みづくりや、歯科医療のプロとしてのマインドとスキルを持ったスタッフの育成に定評があり、育成したスタッフは述べ3,000名を超える。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

0825_1の画像です