いずれの修復処置がそうであるように、コンポジットレジン修復においても適切な前準備が必要であり、引き続いて齲窩の開拡、病巣の除去、歯面処理そしてレジン充填という一連の操作が行われる。とくに、齲蝕病巣の除去は確実に行う必要があり、これがないがしろにされると、いかに審美的な修復がなされたとしても良好な予後は望めず、少なからずの不快事項を生じさせることになる。
 
また、適切な接着操作を行った後にレジン充填が行われるのであるが、ここでは可及的に効率のよい充填操作が望まれる。すなわち、解剖学的形態の正確な回復を図りながら、充填後の形態修正ならびに咬合調整をいかにして短時間で終了するかである。
 
一連の修復操作においては、すべてのステップが重要なものである。しかし、ただ単にステップを積み重ねるのではなく、ステップ毎にメリハリをつけることも必要である。
 
臼歯部編・前歯部編・隣接面編の3…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

宮崎 真至の画像です

宮崎 真至

歯科医師・歯学博士

日本大学歯学部保存学教室修復学講座 教授

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

Dental Training Institute Seminar[6日間コース]の画像です

Dental Training Institute Seminar[6日間コース]

日時
補綴をマスターする2日間
10月5日(土)10:00〜19:00
10月6日(日)10:00〜16:00

ペリオをマスターする2日間
11月16日(土)10:00〜19:00
11月17日(日)10:00〜16:00

治療を成功に導くための2日間
12月14日(土)10:00〜19:00
12月15日(日)10:00〜16:00
会場
U'z デンタルクリニック研修室
大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル4F
費用
参加費 324,000円(税込)
    ※内申込金は 50,000円
材料費 54,000円(税込)

最終月のみ再受講可(過去に受講された先生のみ)
受講費 64,800円(税込)
米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断の画像です

米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断

日時
前期:2019年7-12月
後期:2020年1-6月
会場
Facebook
費用
$100 / 各期
[録画配信]ダイレクトボンディングの画像です

[録画配信]ダイレクトボンディング

日時
第一回 10月10日(木)20:00〜22:00
第二回 11月28日(木)20:00〜22:00

*本セミナーは第二回終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
22,000円(税込)
根管治療で成功したいあなたへの画像です

根管治療で成功したいあなたへ

日時
10月20日(日)10:00〜16:00
11月17日(日)10:00〜16:00
2020年1月19日(日)10:00〜16:00
会場
全国町村会館
東京都千代田区永田町1-11-35
費用
27,000円(税込)
第151回 日本歯科保存学会 2019年度 秋季学術大会の画像です

第151回 日本歯科保存学会 2019年度 秋季学術大会

日時
11月7日(木)
11月8日(金)
会場
福岡国際会議場
福岡市博多区石城町2-1
費用
事前登録(9月25日まで)10,000円
当日登録(9月25日から)12,000円
会員懇親会 10,000円