アルツハイマー病患者の脳内でP. gingivalisを確認 米国
ニュース 2019/02/14

アルツハイマー病患者の脳内でP. gingivalisを確認 米国

WHITE CROSS編集部
米国のルイビル大学の研究者と 民間企業のCortesxyme社との研究チームが、先月 Science Advances にて発表した研究成果によると、歯周病原菌の P. gingivalis とP. gingivalisが産生するジンジパインが、アルツハイマー病患者の脳内で発見されたという。
 
ジンジパインは毒性を持つ酵素であり、生体タンパク質の分解を引き起こすことで細胞死を誘発させ、歯周病に関連する種々の病態を引き起こすと考えられている。患者の…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー