歯科業界専門看板会社デンタルサイン代表の原裕司と申します。
 
歯科界が直面する、事業承継という課題
現在日本は高齢化率が27%を超え、世界でもトップレベルの超高齢社会になっています。歯科界でも60歳以上が20.6%と高齢化が進み、事業承継予備軍の方が多く控えている現状があります。特に歯科医院は家族での事業承継が多く、団塊の世代から団塊ジュニアへの「事業承継」の時期を迎えつつあります。
 
後継者…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー