会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

口腔内カメラを用いた診療システムの実際 / 藤江 英宏 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

神奈川県横浜市で開業している藤江と申します。
 
口腔内カメラが臨床の場で使用されるようになって久しく、患者説明用のツールとして使用されている医院も多いことと思います。
患者にとって普段見慣れない口腔内の状態を映像で共有することは、患者の理解を助け、説明や治療をスムーズに進めることができるようになることは言うまでもありません。
 
本稿では、口腔内カメラを診療に用いたシステムをご紹介したいと思います。
 

 

 
上の写真は口腔内カメラで撮影した映像です。数倍〜20倍に拡大することができます。
下の写真は、口腔内カメラの映像をモニターに映し出し、それを見ながら治療している様子です。
 
どのように口腔内診査と説明に用いているのか、そして、診療に応用する方法について以下に解説していきます。
 
口腔内カメラについて
まずは口腔内カメラ自体の使用方法についてまと…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

藤江 英宏の画像です

藤江 英宏

歯科医師

藤江デンタルクリニック 院長

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー