国際歯周内科学研究会 秋季カンファレンス 第10回 〜摂食嚥下のこれからについての示唆を得る〜
レポート 2018/11/06

国際歯周内科学研究会 秋季カンファレンス 第10回 〜摂食嚥下のこれからについての示唆を得る〜

WHITE CROSS編集部
10月21日の日曜日、名古屋のウインクあいちにて、第10回目となる一般社団法人国際歯周内科学研究会 秋季カンファレンスが開催された。
 
今回は、摂食・嚥下領域がテーマとなり、午前午後の二部に分かれた。歯科医師のみならず、歯科衛生士も数多く参加しており、摂食・嚥下領域に対する近年の歯科医療界での注目度の高さを示していた。
午前の部 「口から食べるサポートを包括的に行うために」
講師:小山珠美先生(看…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー