飯田吉郎先生は名古屋にナディアパークデンタルセンターを開設し、開業医において世界基準かつ大学病院レベルの総合歯科体制を提供しています。様々な学会での研鑽にとどまらず、日本人で3人目となる、EAO(European Association for Osseointegration)の専門医を取得されました。2017年には「名古屋から世界へ」を合言葉に GNDM(Greater Nagoya Dental Meeting)を発足させ、日本の中心である名古屋から全国へ、そして世界へ情報を発信していくべく精力的に活動を重ねられています。
 
ダイジェスト

 
 
卒後の歩み
僕たちの時代は開業が早かったですね。卒後3年から5年ほどで開業していくので、僕も5年位で開業したいという思いがありました。そのため、最初から開業医での勤務先を探していました。紹介を受けた先生からスライドをいっぱい見せてもらって、この人はすごい先生だとなんか直感的に思ったんですね。それでもう、この…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング