脳腫瘍の患者が最初に歯科を受診する!?-口腔顔面痛への理解の必要性-
臨床 2016/06/07

脳腫瘍の患者が最初に歯科を受診する!?-口腔顔面痛への理解の必要性-


 
上記のデータは、口腔顔面痛の該当疾患をもつ患者さんが、専門医のマネージメントを受けるまでにかかった期間と、それまでの間にかかったドクターの人数を調査した結果である。
 
適切な治療を受けられるようになるまでに、4年以上の歳月がかかり、5人以上のドクターの診察や治療を受けている。
これは、患者にとって経済的にも身体的にも大きな負担となっている。
 
この原因は、口腔顔面痛という分野…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー