前回のコラムで、今回の診療報酬改定は国策としても大きな舵取りであることを解説させていただきました。
(前回のコラムはこちら[経営コラム]2016年度の診療報酬改定を読み解く )
 
続編となる本稿では、「かかりつけ機能強化型診療所(通称:か強診)」についてキーワードを2つ取り上げ、より深堀りしていきたいと思います。
Key Word① 機能による差異化
2002年の改定で導入された歯周疾患継続総合診療料600点(…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー